30半ば過ぎのある日、突然口臭が気になるようになりました。それまでは普通にハミガキと、舌用のブラシで舌苔の排除を慣習としていたのですがなかなか口臭が消えません。何?と思いデンタルフロスを購入して歯と歯にかけを掃除してみたところ、デンタルフロスから強烈な臭いがしました。何かが腐ったような、篭ったような臭いだ。それ以来1日に一度はデンタルフロスによるようになったのですが、何も臭いが発生しない年月が続いたかと思うといきなり臭いが発生する、の繰り返しだ。臭いがする置き場が次第にわかってきたのでそのあたりを重点的にするが、臭いが完全になくなることはありません。加齢も一つのファクターなのかなは思いますが、役回りで見解をすることも多いのでとても気になります。自分ではにおってない時でも他人には臭っておるかもしれないと思うと役回りにも積極的になることができず悩んでいらっしゃる。マウスウォッシュみたいも使ってみましたが、その時は考えにならなくなるのですが長時間するとやはり気になるようになってしまう。「人間関係がうまくいかない…」と思ったときに試してみたい健康を守る魔法の水